小竹歯科クリニック

2013年1月23日 水曜日

三鷹にある山口歯科医院の小児歯科について

お子様の健康な歯を守る為、お母様方は毎日一所懸命頑張っています。
当院では、そんなお母様方のフォローをさせて頂いています。
虫歯菌は、生後約10ヶ月から31ヶ月の間で親から子供へと感染します。

虫歯菌を移さない為にも、まず基本は乳児が使うスプーンは親が使わないことです。
しかし、日常生活でやむなく同じ箸やスプーンで食事をさせてしまうことは仕方がありません。
その為、当院では歯が生え始めたら直ぐに歯磨きを始めることと、お母様の虫歯治療をお勧めしています。

そうすることで母子感染が防げるからです。
当院では様々な予防歯科のプランがあります。

お母様に受けて頂きたいのが、歯周病や虫歯予防に役立つ定期的なPMTCです。
毎日の歯磨きで落としきれない歯の汚れを歯科医院専用機器できれいに落とします。
お子様にはフッ素塗布をお勧めします。

歯を強くするフッ素を定期的に塗布する事で健康な歯を保ち続けることが出来ます。
他にもシーラントという治療方法があり、お子様の虫歯になりにくい環境を当院では積極的にサポートさせて頂きます。

投稿者 小竹歯科クリニック

ホームページを見たとお伝えください 0422-21-4187
診療についてのご相談
アクセス


所在地
〒180-0001
東京都武蔵野市吉祥寺北町
1-11-1-101

診療時間
10:00〜13:00
14:00〜19:00

休診日
水曜・日曜・祝日

詳しくはこちら