小竹歯科クリニック

2012年9月26日 水曜日

入れ歯で快適な生活を

今回は入れ歯についてお話ししたいと思います。
まず入れ歯とは人工歯のことで義歯ともいいます。

通常はプラスチック製のピンク色の土台がついて、
装着時にあまり目立たないようになっています。

歯を削らずに費用も安いことから
入れ歯にする方が多いです。

その一方、入れ歯に慣れるのに時間がかかり、
特に食事の時に噛みづらさを
感じる場合もあります。

また取り外した際や放置している間の破損、
変形にも注意が必要です。

このようなことから入れ歯にしたけれど、
かえって不快な症状を訴える患者さんも少なくありません。


装着時に痛みがある、
噛み合わせがずれて口の中で動いたり、
食べ物が上手に噛めないなど
症状はそれぞれですが、
せっかく治療したのに
逆に入れ歯に悩まされるのでは元も子もありません。


当医院ではこのようなことがないように
知識と経験を活かした専門技術で治療を行っております。


噛み合わせがぴったり合うまで調整し、
完成してからも不具合が起きないか経過を見ます。


どうしても日数はかかってしまいますが、
患者さん1人1人に合わせた入れ歯を作るためなのでご了承ください。

投稿者 小竹歯科クリニック

ホームページを見たとお伝えください 0422-21-4187
診療についてのご相談
アクセス


所在地
〒180-0001
東京都武蔵野市吉祥寺北町
1-11-1-101

診療時間
10:00〜13:00
14:00〜19:00

休診日
水曜・日曜・祝日

詳しくはこちら